雑電線・ケーブルの買取

種類と品目一覧

価格は、規格や太さ、含まれている銅の含有量によって異なっているのが一般的です。1本当たりの断面直径が1.3mm以上の銅をより合わせた線で、被覆を剥がしてあるピカ線や1号銅線、同じく1本当たり1.3mm以上銅比率60%以上の銅線で錫メッキを剥がした剥線であるメッキ電線なども対象となります。また、銅比率42~45%のFケーブル、同比率30~35%以上の電力供給用電線であるCVTやCVQ、IV、SV、CVなどの他、AV線であるVVF、Fケーブルなども買取対象となります。

1本線の上や3本線の上ですと高価買取につながりやすい場合があります。原則となる買取価格は一定の相場に準じるため、買取を希望している雑電線やケーブルの状態を事前に問い合わせておくとスムーズです。

買取を行っている商品は以下のようになっています。

ケーブル・雑線
  • 赤ナゲット用A線(ピカ線銅率80%、1芯線、CVT100SQ程度)
  • 赤ナゲット用B線(ピカ線銅率70%、1芯線、CVT38SQ程度)
  • 赤ナゲット用C線(ピカ線銅率60%、1芯線、3芯線、CVT14SQ程度)
  • 白ナゲット用(錫引き線80%)
  • 雑線A線(銅率40%以上、VA線程度)
  • 雑線B線(銅率40%以下、家電コード程度)
  • 雑線C線(通信線、同軸ケーする程度)
  • 吊線付ケーブル(メッセンジャー・ダルマ線)
  • 高圧線
  • トロリー線
  • 弱電線
  • エレベーター線
  • 多芯線
  • ハーネス(自動車線)
  • キャブタイヤケーブル
  • 弱電ケーブル(KIV・LANなど)

雑電線とは

導体が銅で絶縁体であるポリ塩化ビニル混合物や黒いゴムなどで被覆されているものを指します。単芯・2芯・3芯と呼ばれている中の束が1~3本の束になっているなど様々なものがあります。一般的に被覆されたものと除去したものの2種類があり、電気伝導率の高さが大きな特徴です。そのほか合成樹脂を押し出して整形し被覆するなどの特徴があり、被覆にポリエチレンが用いられる場合の多い通信ケーブルなどと混同しやすくなっています。また、銅を用いたスクラップは、買取の際に最も高価となり、リサイクルのしやすさからも資源として重宝されています。

環境保全への取り組みやリサイクルなど資源循環型社会となっている昨今では、あらゆる分野で資源の有効活用が重要視されています。そのため、雑線やケーブルを有効に再利用することは、資源循環型社会に於いて、ゴミの減量化など環境保全の面からも非常に重要です。

雑線
ケーブル

高価買取になるポイント

できるだけ高価にするにはいくつかのポイントがあります。買取を検討している場合は、事前におさえておきましょう。まずはできるだけ外見を綺麗にしてから買取ってもらうことです。非鉄金属スクラップ全般、新しいものほど高価になりますので、あまり長く保存しておかず劣化のない状態で処分することをおすすめします。外見にキズを付けず破損が無いようにするなど劣化が進まないよう工夫して保存することも大切です。

次に、ピカ線にしておくことです。光線や1号銅などと呼ばれる状態にしておくと高価買取の可能性が上がります。なので雑線やケーブルなどは、できるだけピカ線に近づけておくことをおすすめします。

ケーブルや雑線などは、直径や被覆によって価格の位置づけも大きく変わりますので、そうした点も考慮してリサイクル業者に査定をお願いしましょう。

買取の注意点

買取を希望する際に知っておきたい注意点をご紹介します。まず、買取対象の線にジョイントなどが付いていると減額になる恐れがありますのでジョイント部分は取り除いた状態で買取を依頼しましょう。また、取り除いたジョイント部分は部品として処分することも可能です。その場合、黄銅とも呼ばれている真鍮として買取ってもらえることがありますので併せてご検討ください。

また、FケーブルやVVFなどのVA線も、ブレーカーやコンセントなどが付いている場合は取り除いておきましょう。特に、コンクリートや石膏などが付着している場合は、減額となる場合がありますので注意が必要です。

高く買取ってもらうポイントを押さえて、貴重な資源を有効活用しましょう。

買取訪問の対応地域

有限会社鈴喜商店では所在地である福島県いわき市をはじめ、下記の地域でケーブルや雑線の出張訪問買取を承っております。そのほかの地域でも対応可能な場合がございますので、ご検討の際はご相談ください。

  • 福島県いわき市
  • 福島県郡山市
  • 福島県須賀川市
  • 福島県田村市
  • 福島県会津若松市
  • 福島県喜多方市
  • 宮城県仙台市
  • 茨城県水戸市
  • 茨城県日立市

商品の受け取りについて

その他取扱い非鉄金属・材料

スクラップ買取

非鉄金属スクラップの買取商品はこちらをご覧ください

ピカ線・真鍮買取

ピカ線・黄銅・真鍮の買取商品はこちらをご覧ください

廃基板買取

廃基板、バッテリーなどの買取商品はこちらをご覧ください

ニッケル水素電池買取

電池の買取はこちらをご覧ください

お気軽にご相談ください

ケーブル・同軸ケーブル・雑線・銅線・ハーネスなど電線に分類される様々な非鉄金属スクラップの買取が可能です。

TEL.0246-56-7400
FAX.0246-56-7401

受付時間:8時~17時まで(土曜日は15時まで)
/定休日:日曜日、祝日
メール・FAXは24時間受付可能です。

※買取場所やスクラップの重量など条件によっては
お伺いできない場合もございます。

メールでのお問い合わせ

リサイクルのお問い合わせ・ご相談CONTACT

福島の非鉄金属リサイクルは鈴喜商店へ。
非鉄金属スクラップ・電線・銅線・電池・廃棄板などに分類される様々な非鉄金属の買取が可能です。
福島県いわき市を中心に、中通り、会津、仙台、水戸、日立など各地域に自社トラックで回収にお伺いいたします。
※買取場所や非鉄金属スクラップの重量など条件によっては
お伺いできない場合もございます。
お気軽にご相談ください。

TEL.0246-56-7400 FAX.0246-56-7401
受付時間:8時~17時まで(土曜日は15時まで)
/定休日:日曜日、祝日
メール・FAXは24時間受付可能です。

TEL.0246-56-7400
FAX.0246-56-7401

受付時間:8時~17時まで(土曜日は15時まで)
/定休日:日曜日、祝日
メール・FAXは24時間受付可能です。

電話でお問い合わせ

お問い合わせフォームへ